Essays
Topics
Scroll down to discover
Back to overviews

新型コロナ小噺アゲイン

昭和の歌姫、山本リンダ嬢が「ああ、どうにも止まらない.....」と歌い、ダンスをすると日本中が歓喜で覆われましたが、新型コロナウイルスに振り回されている令和では、みんながマスコミに狂じ、リンダ嬢みたく健康的な舞いは消えて、平成のリンダリンダ (by ブルーハーツ) のような疾走感もありません。ただ、排他的な熱狂が「ああ、どうにも止まらない。」

噂を信じちゃいけないよ!!!

さて、新型コロナウイルス騒動で最多頻出問題は「新型コロナウイルスは怖くないんですか?感染力は強いんですか?」です。これは3回ぐらい論理的に考えないと理解できないテーマですが、どんでん返しが売りのハリウッド映画みたいな複雑な伏線はありません。順を追ってポイント見てみましょう。

この問い「新型コロナウイルスは怖くないんですか?感染力は強いんですか?」のミソは同じ事を聞いてそうで、実は違う事を聞いていることからくる誤解です。

新型コロナウイルスは、ショボいです。かなりショボい。なぜか?そりゃコロナウイルスだからです。聞き慣れない単語が突然世間に現れると理解しずらいですが、まずは受験勉強みたく暗記しましょう。「(新型)コロナウイルスはショボい」。
ね、こう書くとチャート式参考書にみたく暗記し易いですね。そうです、まずは丸暗記です。ついでに言うと「エボラ出血熱ウイルスはヤバい」→逃げる。「ノロウイルスはゲロして下痢ピー」→手洗い消毒。「強毒性新型インフルエンザウイルス」→まだ出現してないけど、対応する薬は既にある。
こんなふうにウイルスは種類によってそのキャラは決まっていて、コロナウイルスは風邪を引かせます。そして健康でないヒトが風邪を引いてこじらせると肺炎等になって死にます。

さて、似てそうだけど似てない「新型コロナウイルスの感染力は?」
これ、「感染力」って意味を取り違えて使っているヒトが多いので勘違いします。 まず、「新型」なんだから、地球上の人間はみんな初めて接するのて当然感染します。ほぼ絶対です。
で、例えばノロウイルスみたいにゲロって下痢ピーのヒトには近づかないし、39度で咳するヘロヘロなインフル感染者もひと目で識別できます。ましてや血がドバちょと吹き出るエボラ出血熱って字の如く高熱で映画みたく出血するので誰でも警戒します。
しかしここで暗記した「(新型)コロナウイルスはショボい」を思い出せばイメージできるように、コロナウイルスにかかるとボソってクシャミするぐらいが初期症状なだけに、多く人間がマスクをして感染がマスクされた現状では当然「知らないうちに感染した」状況になります。故に検査してもしなくても、マスクテクニックが曖昧だからこそなおさらショボい新型コロナウイルスは、簡単にヒトからヒトに感染していきます。
そういう意味では新型コロナウイルスの感染力は歴史上最強です。

んんー、これでも難しかったら、ええーい、山本リンダ嬢の歌の出だしをパクッて「噂を信じちゃいけないよ!!!」

Go Back To Home
01.