logo for loader

Phone 045-623-6633

Welcome to Minato Clinic


Primary care is an important form of health access for patients.

当院はプライマリーケアー(かかりつけ医制度)を中心に信頼に値する医療を心がけています。EBM(Evidence-Based Medicine) を常に考え、効果的な患者中心の医療を実践しています。 それは個々の患者のケアーに際し、現在ある最良の根拠を誠実に理解したうえで慎重に用いることです。

2002年の開院以来、4万人近くの方々の診察にあたらせていただきました。横浜市立大学市民総合医療センター、横浜市立みなと赤十字病院、その他の基幹病院とも密接な関連を構築しています。信頼に耐えうる地域の医療機関として、今後ともよろしくお願いいたします。

  • Internal Medicine 内科
  • Pediatrics 小児科
  • Orthopedics 整形外科
  • Dermatology 皮膚科
  • Rehabilitation リハビリ科
welcome medix

About Director (Q and A)


  • 開業以来、大きく変化した医療分野は?
    • 例えば、今世紀初めに外来でインスリン自己注射を必要をした患者さんは相当数いましたが、今では数えるぐらいで、糖尿病領域ほど進歩したジャンルは他にありません。
      慢性関節リウマチも然り、かつて金製剤や幾多あった抗リウマチ薬は現在ほぼ使われず、関節の変形も制御しつつあります。

      意外と外科領域は低侵襲が今もウケはいいですが、基本的な解剖学的知見、切開および切除、縫合等の技量が求められる事に変わりはありません。

      特筆すべきは骨粗しょう症に対する骨芽細胞の投与による骨密度の上昇で、老化による骨の変性、変形も改善できるようになっています。縮んだ背丈が伸び、疼痛が緩和していく過程を診ていると人生100歳時代(女子の場合で、男子は難しい...かも)も現実化しています。

  • 医者として、先生に影響を与えた師匠は?
    • 研修医の頃、外科医のイロハを教わった尾崎正彦先生からは敬虔さを、心臓外科の幕内晴朗先生からは勇気を。
      そしてColumbia UniversityのProf.Shunichi Hommaからは如何なる時も努力を惜しまないことを...

  • 先生が注視している先端医療分野は?
    • こんなコトを言うと怒られますが、ES,iPS細胞等の再生医療の発展には世紀単位の研究が必要だと思います。人類はまだ細胞分裂、分化に関して「時間」がどう作用しているかを解明していません。

      それに比べ、特定な抗原抗体反応をコントロールする手法はかなり確立しているため、がん領域やウイルス性感染症への対峙は確実に進展しています。
      願わくば、発がんの原因が唯一解明されている子宮頸がんに対する、ワクチンによる防止と発症初期に於ける抗ウイルス作用薬の開発を期待しています。

  • 患者さんから、先生が一番多く受ける質問は?
    • 従来にも増して、聞かれるトップは「先生、どうすれば先生みたいなツルツルな肌になれるのですか?」です。
      患者さんには保湿剤を処方しながら「そうですねぇ~、心掛けているのは日焼け止めを塗らずに毎年まっ黒に日焼けして、ボロボロになった皮膚を剥くことでしょうか....」と返答。
      (患者さんからのリアクション)そ、それはいくらなんでも出来ません。では、お勧めのお手入れ方法とかありますか?に対して「リンスインシャンプー(花王のメリットです)だけで、つま先からアタマまで洗ってシャンシャン!」と返事するようにしています。....ったく、ズルいと反応されます。

Meet Us


公費ワクチン

二種、四種混合、MR(麻疹,風疹)、日本脳炎、Hib、肺炎球菌、水痘、B型肝炎ワクチン

自費ワクチン

ムンプス(おたふく)ワクチンが現在のところ、公費補助が無い唯一のワクチンです

ワクチンその他

BCG,インフルエンザワクチン、また、ケガをした際の破傷風トキソイド等があります

ワクチンの注意点1

行政サイドからの公布が、年度内のみならず急な変更も余儀なくされることがあります

ワクチン注意点2

当院では異なるタイプのワクチンを、同一の日に接種することを安全面が確立されていないため避けています

ワクチン注意点3

中学生以下の方は、ワクチン接種時および接種に関するご相談の際には、母子手帳を可能な限りご持参下さい

Clinic Facilities